2015.01.21更新

審美歯科治療は見た目の美しさを重視した歯の治療というイメージがありますが、実はそれだけではありません。
歯科治療には様々な素材が使われますが、天然歯に近い質感のセラミック製の人工歯は、白く美しい歯にするとともに、体にも優しい素材です。

たとえば、保険診療の虫歯治療では、いわゆる銀歯と呼ばれる合金製の技工物が使われますが、この合金は、経年劣化により金属アレルギーの原因になる可能性が指摘されています。
セラミックを使ったメタルフリー治療なら、金属アレルギーの方にも安心ですし、金属による歯茎の変色などの心配もありません。

当院は、年間100症例以上の審美歯科治療の実績があり、ご紹介による患者様にも多くご来院いただいております。
大阪市北区近郊の専門医をお探しの方は、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者: 西本歯科医院


SEARCH



CATEGORY