2018.12.27更新

 

その症状は噛み合わせの悪さが原因かもしれない

まさか、と思うような⾝体の不調が、⻭の噛み合わせの悪さから起きているかもしれないことをご存じでしょうか。

⻭並びが悪いことを気にして、思い切り笑顔になれない方もいらっしゃいます。 しかし、そのような⼼理的な問題だけでなく、噛み合わせが悪いことにより、⾝体的な不調が起こってしまうケースも⾮常に多いのです。

さらに、⾍⻭や⻭周病といった歯や歯茎の病気もあります。 ⾷べ物をしっかり嚙めないことから起こる消化不良により、胃腸まで不調になる可能性もあるようです。

そうした⼝や⾷事に関する不調だけでなく、もっと離れた⾝体の部位に慢性的な不調が起こる場合があります。また、それは全⾝に渡り、上半⾝のみならず下半⾝にも多⼤な影響を与えるようです。

噛み合わせが悪いと起こる可能性のある症状

それでは具体的に、噛み合わせの悪さが原因で起こった⾝体的不調の症状を挙げてみましょう。

 

頭痛

頭痛外来で原因を究明すると、⾮常に多く⾒られるのが噛み合わせの悪さからきていたという事例もあります。

特に起こりやすいのが偏頭痛で、左右どちらかのこめかみや、⾸にかけての後頭部に痛みや重さを感じる方が多いようです。病院に⾏っても原因が⾒当たらず、⻑年苦しむ⼈も多いですが、そんな場合は噛み合わせを調べてみてはいかがでしょうか。

めまい

めまいや⽴ちくらみは⽿⿐咽喉科が診療領域ですが、実は奥⻭のすり減りが原因という事例が多く⾒つかっています。

奥⻭は⻑年使⽤するうちに嚙む⾯がすり減ってきますが、これが下顎にある⾻の関節の先端を圧迫する要因になります。

するとその衝撃が側頭部の⾻の内部にある三半規管に伝わり、内にあるリンパ液の動きに影響を与えることで、めまいなどの症状が起こる場合があるのです。

急に立ち上がったり緊張したりして⾷いしばっている時などに起こりやすく、奥⻭の噛みしめ癖のある若い世代にも多く⾒られます。

この場合、難聴なども併発する傾向があり、低い⾳が聞き取りにくいといった症状も現れやすいです。

肩こりや腰痛

奥⻭だけでものを嚙むことが多いと、奥⻭ばかりがすり減って、⼝の中で奥側だけ⾼さが低くなることになります。

すると頭部の重⼼が後⽅へ移動するため、バランスを取るために姿勢が補正され、腰が前に倒れる猫背の姿勢になります。

このような姿勢の前後的変化は⾸や腰に無意識のうちに⼤きな負担をかけ、慢性的な痛みを ⽣じるケースがあります。

膝関節の痛みの原因になる可能性もあり、脊椎や頸椎の椎間板を圧迫することから⼿の痺れなども起こる場合があります。

噛み合わせは全⾝と関係する

前述の通り、顎関節は背⾻につながり、全⾝のバランスを取る重要な役割を果たしているため、噛み合わせが乱れるだけで全⾝に⼤きな影響を及ぼしかねません。

では、どうやって改善すれば良いのでしょうか。

⼤切なのは⼝の中のシステムを正常に保つことです。

どこか⼀ヵ所に過度な負荷がかからないよう、⻭は全体的にバランスを取り、最適な噛み合わせの状態に整えることが重要です。⾍⻭は⾃然治癒で治せるものではありませんし、⻭並びも放っておいて整うことはありません。

時間の経過と共に悪化していきますので、なんらかの⾃覚症状が現れる前にしっかり⼿を打つ必要があるでしょう。

 

セラミック治療で噛み合わせの改善

⾍⻭の治療を⾏うのは当然のこととして、もう⼀つ考えたいのが⻭科矯正です。

⻭並びが乱れていると正常な咀嚼が難しくなり、不調が起こりやすくなります。 また、年齢と共にどうしても⻭はすり減りますので、年齢に合った治療を進めて⾏く必要もあるでしょう。

選択肢の⼀つとして考えられるのがセラミック治療です。

セラミック治療は、⻭の⽋損部分を補うだけでなく、強く美しい⻭を⼈体に親和性の⾼い素材で作る治療です。

本物の⻭と変わらない⾃然な⾒た⽬なのがこの治療の⼤きな特徴で、⽋損部分の補綴(ほてつ)に限らず、矯正の⽬的で治療を受ける⼈が増えています。

近年では強度があり、安⼼して⻑年使える素材も登場し、⽣活を快適に改善できるようになりました。 実は⾦属の3分の1ほどの軽さになっているため、⻭や⻭茎にかかる負担も軽減できます。

 

セラミック治療で⼝の中から健康になろう

噛み合わせを含めてセラミック治療を受ける場合には、セラミック治療の技術に秀でた⻭科医師にかかる必要があります。

中には⻭にクラウンを被せたため噛み合わせのバランスが崩れ、かえって不調を感じた経験のある⼈もいるかもしれません。セラミック治療は保険のきかない⾃由診療となりますので、納得できる治療を受けられる⻭科医院を探しましょう。

⻭科治療にもさまざまな分野があり、それぞれに専⾨知識を持つ医師がいます。ただ噛み合わせに関しては、すべての治療において理解が必要であり、診療の基盤となるべきものです。

⻭は⼀⽣涯付き合うパートナーですし、バランスがとても⼤切なものですので、気になった 部分だけの改善だけでなく全体を⾒据えた治療を受ける必要があるでしょう。

適切な診査を⾏い、正しく治療を受けられる⻭科医師のもとで治療を受けたいものですね。

もし痛みのないセラミック治療を⾏う⻭科医院をお探しなら、⼤阪にある⻄本⻭科医院へご相談ください。 

天然⻭をできるだけ削らない無痛治療を⼼がけており、最新脳科学と東洋医学的アプローチを併⽤した、完全オリジナルな無痛治療にてセラミック治療を⾏ないます。

治療後のアフターフォローも万全の体制で対応させていただいておりますので、安⼼して⻄本⻭科医院までご来院下さい。 

投稿者: 西本歯科医院


SEARCH



CATEGORY