2013.04.23更新

銀歯を白くしていくことも、審美歯科の一部です。
当歯科医院は詰め物も白色にすることができます。

種類として、セラミックインレーというのがあります。
こちらは薄くてきれい、審美性にも優れております。

オールセラミック、半透明のものをコーティングしていくため、自然な歯の色が再現可能となっております。
汚れが付きにくく、金属ではないので、周囲の歯が変色したり、アレルギーの方にもおすすめになります。

次にハイブリッドインレーです。
セラミックとプラスチックの素材を合わせたものになります。
強度に非常に優れ、詰め物に最適ではないでしょうか。
見た目もきれい、金属を使用しないので、周囲の組織は変色せず、アレルギーの方にも有効です。
硬すぎないので、周りの噛み合わせる歯を傷つけることはありません。

当歯科医院では、以上の素材を取り扱っておりますので、ご興味のある方、気になる方は、お気軽にお問い合わせください。
当歯科医院は大阪市北区天神橋にございます。

投稿者: 西本歯科医院


SEARCH



CATEGORY